株式会社アレシアが提供しているファクタリングサービスのベストファクター。

ファクタリング事業だけでなく、資産コンサルティング、投資コンサルティング、経営コンサルティングも行っています。

そんなベストファクターの評判や医療に特化した診療報酬ファクタリングのサービス内容の詳細をご紹介したいと思います。

ベストファクターの会社概要

※以下は一般業種向けのファクタリング情報ではなく医療向けのファクタリングの情報(手数料等)ですのでお間違のないようにご注意ください。

現金化への機関 最短当日
手数料 2~20%
買取可能額 30万円~1億円
対応可能エリア 全国出張可能(来店不要)
対応業種 全業種対応
取引携帯 2社間
運営会社 株式会社アレシア
所在地 本社
〒162-0801
東京都新宿区山吹町261 トリオタワーノース4F
03-4531-9763大阪支社
〒542-0082
大阪府大阪市中央区島之内1丁目13−28 ユラヌス21ビル 1F
06-7166-7227
設立 2017年1月
資本金 9,000,000円

 

ベストファクターの診療報酬ファクタリングの詳細

一般業種向けのファクタリングもおこなっているベストファクターですが診療報酬ファクタリングもおこなっています。

そのため医院や病院、医療法人、歯科医、介護施設、調剤薬局の経営者の方もご利用できるファクタリングになります。

そんなベストファクターの診療報酬ファクタリングの手数料や買取額などを詳しくご紹介します。

診療報酬ファクタリングでは珍しい2社間ファクタリングに特化

ベストファクターは2社間ファクタリングに特化したサービスを提供しているため診療報酬ファクタリングでは珍しい2社間を採用しています。

2社間ファクタリングとは利用者とファクタリング会社の2社間で契約ファクタリング方法になります。

そのため支払機関である国保連や社会保険診療報酬支払基金との契約は結ばずにファクタリングをおこなうということです。

2社間と3社間ではメリットとデメリットがありますので理解しておく必要があります。

<2社間ファクタリングのメリット>

  • 2社間での契約なので取引先や支払機関に通知が不要なため今後の付き合いに支障がない
    ※医療機関の場合は支払機関なので今後の付き合いなどはないので大きなメリットにはならない...
  • 診療報酬債権の買取額が3社間に比べて高くなるため多くの資金化が可能

<2社間ファクタリングのデメリット>

  • 3社間に比べて手数料が高くなってしまう傾向あり

診療報酬債権を満額買取可能な数少ないファクタリング会社

一般的に医療ファクタリング(診療報酬、介護報酬、調剤報酬)は3社間で行うのが一般的です。

なぜなら取引先ではなく、国保連や社保との契約ということなのでただの支払機関になるため今後の付き合いなどに支障がないためです。

ですが3社間の場合は診療報酬債権を70~90%の買取が一般的で全額買い取ってくれるファクタリング会社はありません。

その中でベストファクターでは2社間ファクタリングに特化しているため診療報酬債権を満額買取可能というメリットがあります。

買取可能額は30万円~1億円

ベストファクターでの買取可能額は最低で30万円~最大で1億までとなっています。

そのため10~20万円などの少額取引はできないのでご注意ください。

買取可能額に関しては一般的な数値になります。

手数料は2~20%

ベストファクターの診療報酬ファクタリングの手数料は2~20%になります。

2社間ファクタリングに特化しているため最大20%という高い手数料に設定されています。

安い手数料だと1.5%で医療ファクタリングできる会社もあるため最安値ではありませんがかなりお安い手数料になっています。

ですがこの手数料が一か月分の手数料なのか?一律でこの手数料なのかはホームページに記載されていませんのでこちらではわかりませんでした。。。

個人事業主での利用できる

個人事業主の方の利用が不可の会社が多い中、ベストファクターでは個人事業主でも利用できる数少ないファクタリング会社になります。

法人/個人問わず利用できるので個人事業主の方の救世主になるファクタリング会社でもあります。

利用時には面談が必須の点に注意

公式サイトに全国対応と記載されていますが、メールやFAXだけで審査は完了するのですが契約する際は面談が必要になります。

来店するか、出張してもらう必要があります。(出張料については不明)

ですので全国対応と記載されていますが、利用時には面談が必要になりますのでご注意ください。

特に遠方の方は交通費や時間がかかることを知っておきましょう。

買取手数料診断が便利

公式サイトにある買取手数料診断は便利ですし、利用検討者はイメージしやすくなると思います。

7つの項目に答えるだけで買い取り手数料が30秒でわかるというサービスです。

他社との比較する際などにも便利なサービスとなっています。

買取手数料1%キャッシュバックキャンペーン中

買い取って診療報酬の1%がキャッシュバックされるキャンペーン中。

あまりファクタリング会社でキャンペーンを実施している会社が少ないのでお得感が大きいイメージですね。

ベストファクターの評判|良い?悪い?

ベストファクターの評判について口コミを抜粋し、検証しましたのでご覧ください。

個人事業主にも対応していて、50万円程度の少額利用でもスピーディーで丁寧な対応をしてくれました。

個人事業主でも利用できる点では、優れたファクタリング会社ですね。

さらに30万円~という買取額の低さも良心的な印象を受けます。

 

他社より2%ほど高かったです。

比較すると手数料が高い場合はどこの会社でもありますね。

賢くファクタリングをするなら時間がかかっても比較するのは大切です。

 

資金調達を相手先にバレたくないため2社間に特化しているベストファクターを利用しました。

2社間に特化しているだけあってこちらの事情も理解していて話がスムーズに進みました。

2社間に特化しているだけあってやはりスムーズなのは良い印象ですね。

診療報酬ファクタリングでも社保や国保連にバレたくない事情がある場合には有効な手段になります。

まとめ

ベストファクターの診療報酬ファクタリングをまとめると

  • 2社間に特化している
  • 買取可能額は30万円~1億円
  • 手数料は2~20%
  • 掛目は満額買取可能
  • 個人事業主でも利用可
  • 利用時に面談が必要

2社間でどうしても診療報酬ファクタリングをしなければいけないという場合にはベストファクターがおすすめです。

一般的に2社間の方が3社間に比べて手数料が高くなってしまうので上記理由がなければ3社間のファクタリング会社を選ぶべきです。

おすすめの記事